セキュリティについて

ワンタイムパスワードを採用

インターネット支店のお客さま全員に、ワンタイムパスワードを無料でご提供します。
ワンタイムパスワードとは、1回限りの使い捨てのパスワードを発行する専用端末(トークン)を用いて本人認証を行うシステムです。
トークンに表示されるワンタイムパスワードを入力することで、セキュリティを強化することができます。

なお、インターネットバンキングで新しい振込先を指定して振込をする場合等、一部お取引時には、インターネットバンキングでワンタイムパスワードの「ご利用開始登録」を行う必要があります。

詳しくはこちらをご覧ください。

インターネットバンキング専用の不正送金対策ソフトを無料配布中

インターネットバンキング専用のフィッシング・不正送金対策ソフト「PhishWallプレミアム」を無料配布中です。

PhishWallプレミアムの特長

  • 不正にポップアップ画面を表示させてパスワードなどを盗み取ろうとするMITB(マン・イン・ザ・ブラウザ)攻撃型のウィルスを検知します。
  • 無料でお使いいただけます。また、インストールはかんたんです。
  • 他のセキュリティソフトと併用してご利用いただけます。
  • 「PhishWallプレミアム」は、株式会社セキュアブレインが提供しているフィッシング対策ソフトです。
詳しいご案内、インストールはこちらから

スマートフォンを安全にご利用いただくためのアプリを無料配布中

千葉銀行 スマートフォン専用アプリ Secure Starterは、スマートフォンから、千葉銀行のサービスを安全に利用していただくためのアプリケーションです。
起動時に自動でセキュリティチェックを実施、ご利用端末の安全性を確認した上で、インターネットバンキングなどのサービスをご利用になれます。ぜひご利用ください。